【 総社市民大学講座のオープニングで演奏しました!】

おはようございます。
合唱団こぶは、先日10/2(日)に総社市民大学講座にお呼びいただきオープニングセレモニーとして、演奏させていただきました!

総社市総合文化センターも耐震工事を終え、久しぶりの催しとして、合唱団こぶも演奏できたこと嬉しく思います。

今年で49年目を迎える、総社市総合文化センター。長い歴史の中で育まれた文化・芸術がこれからも、この場所がシンボルセンターとなり、総社市の文化・芸術として発信されていく事を願っております。

さて、今回の講座テーマは「家族で向き合った夫の『がん』ステージ4」でした。
テーマに沿った曲という事で、今回は下記のプログラムで演奏いたしました!

  1. 混声合唱とピアノのための「ドゥーニィのヴァイオリン弾き」から ドゥーニィのヴァイオリン弾き
    (YEATS, William Butler 作詞 吉田映子 訳詞 横山潤子 作曲)
  2. 時代 横山潤子編曲集 混声編から 時代
    (中島みゆき 作詞・作曲 横山潤子 編曲)
  3. いのちの歌
    (Miyabi 作詞 村松崇継 作曲 三宅悠太 編曲)
  4. 星影のエール
    (GReeeeN 作詞・作曲 西条太貴 合唱編曲)

指揮:大山敬子
ヴァイオリン:樋口利歌
ピアノ:春田里恵、徳田旭昭

コンクールとは違って本当に心の底から楽しんで演奏いたしました。お聴きいただけた皆様ありがとうございました!!

さて、次なる本番は10/30(日)です。
またご案内いたします!乞うご期待下さいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。